ニキビができやすい人のスキンケアの注意点について

 

ニキビができやすくなる理由としては、食生活や生活習慣などがありますが、他にはスキンケアにも理由があるようです。ニキビができやすいスキンケアとはどのようなものなのでしょうか。ニキビができやすくなるスキンケアには、特に洗顔時に自分の肌に合わないやり方でやっていることがあるようです。脂性肌や普通肌の人であれば、洗顔料などを使ってしっかり洗っても問題はないのですが、乾燥肌や敏感肌の人が同じように洗ってしまうと、肌の皮脂を落としすぎてしまい、肌のバリア機能が落ちてしまうため、肌が傷つきやすくなってニキビができやすい状態を引き起こしてしまうと言われています。このような肌質の人の場合には、純石鹸を使って洗うようにしたり、ぬるま湯だけで洗うことが重要なようです。また、洗顔時にはゴシゴシと洗うのではなく、泡などで優しく撫でるようにする程度の洗い方にしておくのが重要なようです。洗顔後にはすぐに保湿効果のある化粧水などを使うことも重要であり、これらを疎かにしている人は肌の水分量が足りなくなって、ニキビができやすくなると言われています。

 

 

デルメッド